秋山シーズン満喫!【五千尺ロッヂを拠点】に登山いかがですか?

五千尺ロッヂスタッフ 上高地五千尺ロッヂ最新情報

おうちブログをご覧の皆さま、こんにちは!フロントの小栗です。

秋といえば、芸術の秋、食欲の秋・・・いろいろありますが、スポーツの秋!ということで、登山はいかがでしょうか?
今回のテーマは、秋山シーズン満喫!【五千尺ロッヂを拠点】にした登山のおすすめです!


わたしは、長野県内で生まれ育ち、県民は誰もが体験する中学校2年生の登山のあまりにつらさに登山がトラウマになり、スポーツも苦手・・・なので「山はそこにあるもので、見るものです!」と上高地でお仕事するようになってからも言っていました。笑

けれど、お客さまから「絶対に登れるうちに登っておいた方がいい!」「人生で一度だけ、だまされたと思って行ってみなさい!」と声を掛けて頂き、一昨年初めての涸沢登山へ行きました。

そこから、最高の景色とおいしい山ご飯に感動し、ちょっとだけでも山ガールになろう!と、ほぼ毎年(今年はお天気に恵まれず、行けませんでした・・・!)涸沢へ行っております。そうなんです、上高地出発であれば、涸沢も日帰りで登れるんですよ~♪

山ビギナーに小栗よる、昨年9月26日スタッフ数名と出かけた涸沢登山の様子をご紹介いたします。


4:15 上高地出発 まだ暗くて寒いのでヘッドライトと手袋は必須です。しかし、ヘッドライトを買い忘れました。みんなの灯りを頼りに歩きます。

5:20 徳沢到着 持参した朝ごはんを食べました。水筒に温かいお茶を入れて行って正解でした。とても温まります。空は明るくなってきました。

6:15 横尾到着 まだひんやりと寒いですが、完全に明るくなり、なんだか元気も出てきました!昨年登った時は暗い道を歩くのは初めてで既に疲れていましたが今回は大丈夫!と思いました。

7:45 本谷橋到着 ここから登りに入るので靴ひもを少し緩く結び直します。日差しが暑くなってきました。というより暑いです。仲間が凍らせた果物をくれました。冷たくて美味しい!そして、吊り橋が大好きです。わくわくしてきました。

 

(この後、ひたすら登ります・・・・写真を撮る余裕はありませんでした。笑)

 

9:50 涸沢ヒュッテ到着 思い描いている“涸沢”の景色に感動です。時間は掛かるけどわたしでもどこでも行けるのかも!とちょっとうるうるしました。笑 あ、おでんも食べました、最高!でもいちばん盛り上がったのはヘリコプターの荷下ろしの瞬間でした!

11:15 下山開始 靴ひもはきつめに結ぶと良いと教わったのでそうしました。明るいうちに帰りたい!でも調子に乗って急ぐとひざががくがくです!

14:50 徳沢到着 ご褒美に、大好きな徳澤園のソフトクリームを食べました!ラストスパート!!

16:50 五千尺ホテル到着 涸沢の登りより「ただいま!」の挨拶をする為に向かったダイニングルームの階段がいっっっちばんつらかったです。無事帰って来れました!まだ明るいです。達成感!


・・・というわけで、だいぶゆっくりと歩いてこんな行程でした。

前泊五千尺ロッヂですと、涸沢のほかにも、焼岳・岳沢・蝶ヶ岳に日帰りでチャレンジできます♪また、山帰りに五千尺ロッヂでご一泊される方も多いので、ぜひご利用くださいませ♪

お泊りであれば、荷物もお預かりができますのでフロントにてお声掛けくださいね。

そして、ビギナーのわたしから出来る唯一のアドバイスですが、余裕を持った登山計画を立て、できれば山に慣れてる方とご一緒に、安全に登山を楽しんでください!

来年は身体を鍛えて、どこかの頂上に行きたい~!フロント小栗がお伝えいたしました。